DALI初心者学習キット説明書 6.DALIコンフィグレーターの準備

このページをPDFでダウンロードする
スマートライト株式会社にて販売しておりますDALI初心者学習キットは、DALI制御を実際に体験していただけるものです。

このページはDALI初心者学習キット説明書「6.DALIコンフィグレーターの準備」です。

前の作業はこちら ⇒ DALI初心者学習キット説明書 5.DALI BUS電源の準備
キットの内容はこちら ⇒ DALI初心者学習キット説明書 2.キットの内容

参考 ⇒ DALI初心者学習キットの接続&学習レポート No.0 導入とキットの内容

参考動画はこちら ⇒ DALI初心者学習キット解説動画 No.1 接続について(変更になっている部分があるので、ご覧の際はご確認ください)

DALIコンフィグレーターの準備で使うもの

  • DALIコンフィグレーター(ここではUSBケーブルは使いません)
  • フェルール端子付きケーブル 1本
  • マイナスドライバー

DALIコンフィグレーターにケーブルを取り付け

DALIコンフィグレーターの向かって右側の紺色のフタになっている部分を取り外します。
「PRESS」と書かれていますが、上部の「DALI」と書かれているところの隙間に爪を入れて(隙間が狭い場合は紺のフタの部分の両脇を挟んで持ち上げると隙間ができます)
力をかけて持ち上げるようにして外します。

DALIコンフィグレーターのフェルール端子付きケーブルの取り付けには注意が必要です。

ケーブルを取り付ける緑の接続端子には4つ穴があります。
穴の差し込みに向かって(コンフィグレーターを横から見る)、左右2つずつで異なっているので、真ん中で割って左右に取り付けます。

POINTコンフィグレーターのケーブルは必ず中心から左右に分けて挿し込むこと


動画では右に赤、右から3つめに黒にしています。
ご確認ください。

マイナスドライバーで締めます。

フタを取り付けます。
端の両脇下部に留める爪があるので、この部分に差し込んでからフタ全体を押すとはまります。

DALIコンフィグレーターのケーブルの取り付けを誤らないように気を付けましょう。

これでDALIコンフィグレーターの準備は完了です。

次はDALI初心者学習キット説明書 7.各機器を接続するです。

【動画】DALIコンフィグレーターの準備

この記事の内容は動画でも見ることができます ⇒ DALI初心者学習キット説明書6.DALIコンフィグレーターの準備|DALI KNX EnOcean照明制御チャンネル

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です